代表者よりご挨拶

古来より人は顔を触り刺激をすることで心身を癒やしてきましたが、高ストレス社会・高齢化社会の今、顔を通した癒やしが求められていると感じます。

肌は内臓の鏡であり、顔には(足裏と同じように)内臓の様子を知らせてくれる反射区があることを知り、この数年勉強に励んで資格取得をしてきました。

2018年には画期的な中医学文献と出会い、顔には数百ものツボ(経外穴/古典に由来する奇穴や20世紀に開発された新穴、特殊穴など)があることを知りました。この知見を極めるために鍼灸学校に入学し、2000年3月に今までにはない独自の顔ツボ反射区美容法を完成させました。そして特に好評だった顔ツボケアを色々な悩みをもつ女性たちに体験していただいたところ、顔を刺激することや顔を触ることのヘルスケア効果、健康増進効果に驚かされました。顔を触って刺激をしただけで顔が変わり人生が変わったのです。

私は顔を通して心身を癒やすことを「フェイスマップ」「フェイスマッピング」と名付け、商標を取得しました。そして日々セルフケアの研究にいそしんでいます。この方法論を、化粧品や美容商品を通じて多くの方に知っていただけたらこんなに嬉しいことはありません。

代表者 奈部川貴子プロフィール

美容ジャーナリストとしてスキンケアサイエンスを中心に取材と執筆を重ねる。

2014年より顔の反射区に興味を持ち、世界中の反射区とリフレクソロジー研究に乗り出す。

顔に関するさまざまなメソッドを学んで独自の美容メソッド(フェイスマップ®)を確立。セラピストとして、ホームケアやセルフケアのアドバイザーとしても活動中。

★オールアバウトスキンケアガイド、美顔器ガイド

★ソレンセン式認定フェイシャルリフレクソロジスト

コスモフェイシャルセラピスト コスモリフトセラピスト コスモアイセラピスト

ベトナム医道ディエンチャン アドバンスセラピスト

望診法初級指導士  立石かづこ表情筋トレーニング基本編終了

キネシオロジー タッチフォーヘルス終了